セブンイレブンで買うならこのコーヒー

セブンイレブンスペシャルティーコーヒー

セブンイレブンのコーヒーって思った以上にたくさんありまして、ただ美味しいと思うコーヒーが意外と無い。もちろん好き嫌い、味の好みですが、私は個人的には大衆受けする味覚を持っていると思っています。その味覚からすると、先にお伝えしますが、セブンイレブンでコーヒーを選ぶとしたら、私はこれがオススメです。

スペシャルティーコーヒー UCC上島珈琲共同開発

前回はもう本当におすすめしない美味しさだったUCCとの共同開発でしたが、これは申し訳ない、アリと思います。

セブンカフェより美味しい。

ブラジルとガテマラのブレンドです。

セブンカフェより美味しいと思う

深めの焙煎 スペシャルティーコーヒー

しっかり焙煎

ドリップコーヒー セブンイレブン

セブンカフェより美味しい

苦味のコーヒー

セブンカフェが酸味のコーヒーだとすると、スペシャルティーコーヒーは苦味のコーヒーです。酸味も残っていますが苦味が強く、香りもローストされた程よい余韻が漂います。まったく期待していなかった分、これはアリだなと思わせる実力、確かにありました。

絶賛かと問われると微妙ですが、セブンイレブンで選ぶとするならこのコーヒーをオススメします。香りとしては私はアップルに近しい香りを感じます。

463円で20杯分ですから、1杯あたり23円。業務用コーヒーとしてもこれがベターだと思いますよ。

苦味があるのでミルクにも合う

コクや深みといった点では専門店の鮮度の良い焙煎ブレンドには及びませんが、気軽に買える、気軽に飲めるという点では余裕の合格ラインを超えるコーヒーだと思います。あえて悪い言い方をすれば、無難なコーヒーと思いますが、1杯23円ですから、セブンカフェを飲むより自宅で美味しいコーヒーを飲めるなら私は断然これを選びます。

カフェオレ派は逆にセブンイレブンではこれしかないと思います。苦味のコーヒーは牛乳を入れると甘味が引き立ちます。がぶ飲み派にもおすすめです。


セブンイレブンはずっとハズレばかりでしたが、これはアリです。一番飲みやすいと思いますし、これについてはさすがUCC!と思ってしまいました。
他にもあればレビューしたいとおもいます。

酸味が美味しいカフェロッソ ロッソブレンドベーシック

カフェロッソ ロッソブレンドベーシック
カフェロッソ ロッソブレンドベーシック

カフェロッソ一押し 初めての人にはこれ

カフェロッソさんに、おすすめのコーヒーを質問したところ、

「当店で初めてお飲みいただく際におすすめしておりますのは「ロッソブレンド ベーシック」です。ドリップコーヒー用として一番人気のある定番のブレンドです。」

との回答を頂きましたので、当然この商品を注文するのがコーヒーレビュワーとしての使命です。

4月30日に注文をしまして、5月1日に発送の連絡、5月2日に到着しました。特に通販で不安になることはありませんでしたが、ストレスはウェブサイトがごちゃごちゃしている事くらいでしょうか。すぐに届いていい感じです。

ブラジルとケニアが主
ブラジルとケニアが主
ドリップコーヒー 中煎り豆
中煎り

中煎りなので前回、前々回の豆に比べて色が明るいですね。匂いはとてもいいです。美味しい匂いがやみつきになっています。

P1250201

粉にしても美味しい香り。

P1250202

レビューと関係ないですが、この注ぐ仕草と写真撮影を同時に行うのって難しいんです(笑

下から透かすときれい
下から透かすときれい

コーヒーって真っ黒という印象だったんですが、光にかざすときれいな色しているんですよね。情熱的です。

P1250207

ブラックで美味しい。ブラックが美味しい。

まずこのロッソブレンドベーシック、200gで1,080円なんですよね。1杯10gとすると20杯分。1杯あたり50円です。
1杯あたり50円なんだけど、このベーシック超うまいです。

まず酸味が美味しいコーヒーを好む方にはオススメです。酸味がスッキリ通って行きますが、雑味じゃなくて甘い酸味。それに舌がシトラス系を口にした時のような爽やかさで包まれる。

さらに、良く「チョコレートのような」という表現がされるコーヒーがあるんですけれども、正直「コーヒーにチョコレートなんてあるのか?」と懐疑的だったんですが、これまさにチョコレートようなの後味です。

ショップの説明が

酸味、甘み、コク、苦味、すべてにおいてバランスのとれた定番のブレンドです。毎日のコーヒーに。プレゼントにもピッタリです。

と記載されていますが、まさにです。これは私も毎日飲みたい。

ドリップコーヒーのブラックで美味しいと感じるのは私にとっても衝撃的。これが美味しい酸味というやつか!と一気に2杯飲んだくらい美味しい。
自宅で美味しいコーヒーを飲む、それが私のサイトのコンセプトですが、ランキングを作るなら間違いなく上位に食い込む美味しさです。

カフェロッソ 口コミ

最後に、ショップの口コミでまさにと共感できたものをご紹介します。

味・香り共に気に入ってます。
いろいろなお店のを買いましたが、こちらの豆を買ってから
とにかくコレ!です。
毎日、飲むのにも飽きがきません。

日本トップクラスの焙煎士、恐れいりました。。

ロッソブレンド-べーシック-  200g(中煎り)

ロッソブレンド-べーシック-  200g(中煎り)
価格:1,080円(税込、送料別)

セブンイレブンのコーヒーとセブンカフェは違う

セブンイレブンのドリップコーヒー
セブンイレブンのドリップコーヒー

セブンカフェとは全く別物

セブンカフェの味を家庭でも、そう考えてセブンイレブンでドリップコーヒーの粉を購入する方も多いかもしれません。コーヒーコーナーを見ると幾つかありましたのでそのうちの1個がこちら。その名もドリップコーヒー。

10袋入り265円。1杯あたりなんと26.5円!セブンカフェの4分の1ですね。

製造元はUCCが担当
製造元はUCCが担当

背面を見ると、「この商品はセブン&アイグループとUCC上島珈琲株式会社の共同開発商品です」と記載されています。賞味期限はほぼ1年。レギュラーコーヒーでコーヒー豆はブラジルコロンビア他。

セブンカフェはアラビカでしたね。

パッケージは極めてシンプル
パッケージは極めてシンプル

通常のドリップコーヒー
ちょっと深めのマグカップのようなもので無ければフィルターが浸かってしまうかと思います。フィルターが浸かってしまうとエグみが移るし、とはいえ美味しい飲み方には140mlと書かれているので、そうなると背の高いマグカップしか無いかなと。

残念ながらというか、当然ながらというか、挽きたてのような泡立ちは無く、味についてはセブンカフェとは全く違う。セブン&アイグループとUCCの共同開発という響きだけがひとり歩きしているような。

コーヒーが無かったら飲むと思う

美味しいとか、まずいとか、そういう事ではなくて、「まぁコーヒーだよね」という印象しかない。アメリカンな薄味で、酸味もそんなに無く、甘味はあるけれども香りが微妙。1杯あたり26.5円と聞けば確かに納得するけれども、セブンカフェみたいに100円まで上がったらリピートはしない。昨今のドリンクバーでもこれより美味しいと思うと、26.5円をドリップする意味あるのかなと疑問に思う。

とりあえずコーヒーが必要なシーンに

会社や自宅のちょっとした来客用にストックしておくようなものかと思います。賞味期限1年もあるのでメーカー側もそういう意図なのかなと思います。それなりにコーヒーではあるけれども、趣味で飲むものとは違います。少なくともセブンカフェはレベルが高いのだな、そう思えた事が収穫でした。

あまり気が進まないけれども、余韻がマズイ。