酸味が美味しいカフェロッソ ロッソブレンドベーシック

カフェロッソ ロッソブレンドベーシック
カフェロッソ ロッソブレンドベーシック

カフェロッソ一押し 初めての人にはこれ

カフェロッソさんに、おすすめのコーヒーを質問したところ、

「当店で初めてお飲みいただく際におすすめしておりますのは「ロッソブレンド ベーシック」です。ドリップコーヒー用として一番人気のある定番のブレンドです。」

との回答を頂きましたので、当然この商品を注文するのがコーヒーレビュワーとしての使命です。

4月30日に注文をしまして、5月1日に発送の連絡、5月2日に到着しました。特に通販で不安になることはありませんでしたが、ストレスはウェブサイトがごちゃごちゃしている事くらいでしょうか。すぐに届いていい感じです。

ブラジルとケニアが主
ブラジルとケニアが主
ドリップコーヒー 中煎り豆
中煎り

中煎りなので前回、前々回の豆に比べて色が明るいですね。匂いはとてもいいです。美味しい匂いがやみつきになっています。

P1250201

粉にしても美味しい香り。

P1250202

レビューと関係ないですが、この注ぐ仕草と写真撮影を同時に行うのって難しいんです(笑

下から透かすときれい
下から透かすときれい

コーヒーって真っ黒という印象だったんですが、光にかざすときれいな色しているんですよね。情熱的です。

P1250207

ブラックで美味しい。ブラックが美味しい。

まずこのロッソブレンドベーシック、200gで1,080円なんですよね。1杯10gとすると20杯分。1杯あたり50円です。
1杯あたり50円なんだけど、このベーシック超うまいです。

まず酸味が美味しいコーヒーを好む方にはオススメです。酸味がスッキリ通って行きますが、雑味じゃなくて甘い酸味。それに舌がシトラス系を口にした時のような爽やかさで包まれる。

さらに、良く「チョコレートのような」という表現がされるコーヒーがあるんですけれども、正直「コーヒーにチョコレートなんてあるのか?」と懐疑的だったんですが、これまさにチョコレートようなの後味です。

ショップの説明が

酸味、甘み、コク、苦味、すべてにおいてバランスのとれた定番のブレンドです。毎日のコーヒーに。プレゼントにもピッタリです。

と記載されていますが、まさにです。これは私も毎日飲みたい。

ドリップコーヒーのブラックで美味しいと感じるのは私にとっても衝撃的。これが美味しい酸味というやつか!と一気に2杯飲んだくらい美味しい。
自宅で美味しいコーヒーを飲む、それが私のサイトのコンセプトですが、ランキングを作るなら間違いなく上位に食い込む美味しさです。

カフェロッソ 口コミ

最後に、ショップの口コミでまさにと共感できたものをご紹介します。

味・香り共に気に入ってます。
いろいろなお店のを買いましたが、こちらの豆を買ってから
とにかくコレ!です。
毎日、飲むのにも飽きがきません。

日本トップクラスの焙煎士、恐れいりました。。

ロッソブレンド-べーシック-  200g(中煎り)

ロッソブレンド-べーシック-  200g(中煎り)
価格:1,080円(税込、送料別)

カフェロッソのドルチェブレンドがもっと美味しかったレビュー

ドルチェブレンドは清々しいパッケージ
ドルチェブレンドは清々しいパッケージ

カフェロッソさんのドルチェブレンドもオーダーしていたので頂きます。

グァテマラとインドネシアが主
グァテマラとインドネシアが主

美味しそうな珈琲豆

深煎りの美味しい香りが部屋中に漂うのは最高の瞬間ですね。

勢い良く膨らむ珈琲豆
勢い良く膨らむ珈琲

豆を挽いたばかりだと勢いよく膨らんでくれるのでとても楽しい。

淹れたて珈琲を頂きます
淹れたて珈琲を頂きます

ブラックで飲む贅沢

酸味は強くなく、苦味がややありますが、にっがーいと言うことはありません。イメージ爽やか。焙煎された香りが喉に伝わり、口の中に漂う余韻もマンデリンより長いし上品。非常に飲みやすいコーヒーだと思います。甘いお菓子、ケーキなどとの相性も抜群でした。ちなみに私はモンブランと一緒に頂きましたが、なんとも絶妙なコンビでした。

牛乳を入れると確かに美味しいのですが、それ以上にブラックの飲みやすさが上回るので、何か物足りなさを感じます。ブラックに口つけずカフェオレでいきなり飲めば相当に美味しいのですが、ブラックを飲んでしまうと、入れないほうが良かったかもね、と思うはず。ちなみに牛乳はたっぷり目に入れるほうが甘みがぐんと増します。少量の牛乳だと平べったい味になります。

色々書いてますが、これ非常に美味しいと私は感じています。ドリップコーヒーの醍醐味というか、ドリップコーヒーじゃないと出ないコクの深さが味わえる、すごいコーヒー。ブラックで飲み続けたいと思ったのはこのコーヒーが初めてですから。

日曜日の朝、昼、読書中、のんびりしたい時に落ち着ける一杯がまさにこのドルチェブレンドかな。
私の部屋に誰か遊びに来てくれた時に出すならこの一杯です。

ドルチェブレンド  200g(深煎り)

ドルチェブレンド  200g(深煎り)
価格:1,200円(税込、送料別)

カフェロッソのマンデリンが美味しかったレビュー

カフェロッソってちょっとした話題のお店なんです。
NEVERまとめの「ネット通販で買える美味しいコーヒー豆サイトまとめ」でも紹介されているように、「2001・2003・2005年の全日本バリスタチャンピオン競 技大会優勝、2003年世界大会7位のバリスタの店」として評判が良く口コミも多いので、これは試さずにはいられまい、と言うことで買ってみました。


cafe

カフェロッソ 概要
カフェロッソさんの華々しい経歴

カフェロッソ通販の口コミ
カフェロッソ通販を利用してみました

通販サイトではありますが、シンプルです。紙バッグ。今までが今までなので、若干物足りなさも感じつつ、いや、大事なのは梱包ではなく味だ、と思い直す。

マンデリン

今回チョイスした1つはマンデリン。ダークローストの深煎りで焙煎してくれた豆です。

マンデリン裏

インドネシア産の豆で賞味期限は焙煎から1ヶ月。

カフェロッソ コーヒー豆

コーヒー豆です。いい香り、美味しい香りがします。今までのレビューは珈琲の粉を買っていたんです。その喫茶店なり珈琲ショップがこだわって挽いてくれた状態を味わおうと思って。
ですが色々調べるうちに、またカフェロッソさんも珈琲豆のままが絶対的におすすめ、ということだったので、今回は豆から買ってみました。

コーヒー挽いた状態

珈琲を挽いた時の香りも美味しい。

膨らみ方がすごい

豆からなのですごく膨らみます。

P1250185

甘く香り深く飲みやすいコーヒー

「深く澄みわたったコーヒー」という印象です。

ショップ発表では「スマトラの伝統的な製法で豆が精製されます。 ほろ苦く、独特な香りが特徴。 懐かしくクラシックなイメージのコーヒーです。」と記載されています。

酸味がほとんど無く、かと言って苦さがきついわけでもなく、まろやかで甘さとローストの香りがふわっと薫る素敵な豆だと思います。

カフェオレに最適

実はこの珈琲を買う前に、お店に問い合わせたんです。「ホットで牛乳を入れて飲むにはどれが最適か?」という答えがこのマンデリンでした。
早速入れてみると、これが実に美味しくて、まろやかで甘くていいバランスなんです。

あんまり表現として最適じゃなくて申し訳ないのですが、一口飲んで「んー!(うん!)」って言う感じ、分かりますか(笑)
そうそうこれこれ、というマッチさ。何も邪魔しない、これぞカフェオレという味です。しかも深みのある。
懐かしくクラシックかどうかは私には分かりませんが、これぞ王道、そんな感じです。

カフェロッソのマンデリン、あり!

ブラックで飲んでも飲みやすくて、牛乳を入れても美味しい。次回購入がアリかナシかで言えば、ありありです。

ただ、冷めると風味が急に薄まる気がするので、あったかいうちに飲んでしまう事をおすすめします。

マンデリン  200g(深煎り)

マンデリン  200g(深煎り)
価格:1,300円(税込、送料別)

コーヒーには生クリーム派必見!キャラバンコーヒーで感動!



キャラバンコーヒーというネットショップがあります。横浜で80年以上コーヒーを作り続ける老舗。創業がなんと昭和3年!
これはと思って注文をしてみました。

注文日が2015年4月12日 日曜日 22時でした。深夜なので実質、月曜営業時間に確認されたのでしょうが、この時の最短の時間指定が18日土曜日。時間がかかるなぁと思ったので、こういう時は「日付指定をしない=最短で届く」のがネットショップのお決まり。すると、オーダーメールに「ご注文頂いた商品は、通常1~3日営業日後を目処に発送致します。配送日時をご指定頂いている場合、ご指定の配送日時に合わせて発送致します。」の文字。
火曜日には発送の連絡があり、水曜日には到着しました。早いじゃないですか!早々に欲しい場合は時間指定だけして、日の指定はしないほうがいいみたいですね。

キャラバンコーヒー通販レビュー

箱は無地、特に企業紹介のようなものは無く、まさに味で勝負!な印象。

キャラバンコーヒー通販

キャラバンコーヒー人気No1と4月のおすすめ

注文した時のキャラバンコーヒー人気No1ゴールデンキャメルと、4月限定の1つブラジル豆ブルボンアマレロを注文。
今回頂きますものは、ブルボンアマレロからレビューします。

おしゃれなパッケージ

レギュラーコーヒーブラジル豆ブルボンアマレロ

挽きも丁寧です

香りが美味しい!

キャラバンコーヒーの口コミ

全てのコーヒー通は飲むべき一杯

私も今まで、このサイト問わず色々なコーヒーを飲んできましたが、こんなにまで飲みやすいコーヒーは出会った事がありません。雑味も酸味も無く、香り高く甘い。一口飲んだ時に「え?」と思わず言ってしまったくらい、明確に分かる飲みやすさ。奥歯のあたりにイーッとくる感覚、まったくありません。

ショップの紹介文を参照しますと、

 伝統的な農園が多いカルモ デ ミナス地区は標高1,500m程の尾根が続く マンティケイラ山脈の麓にあり、この地域特性がブラジルコーヒーとは思えない味覚特性を生み出します。国内外を問わず高い評価を受けている中から 今回はブルボン・アマレロ(ブラジルコーヒーの原種でもあるブルボン種で、 完熟果実が赤い実ではなく、黄色の品種) をお届けします。
 伝統的なナチュラル・サンドライ製法(果実を加工せず天日乾燥させ、果 肉の養分や甘みが種まで染み込む方法) で磨きをかけたコーヒーです。チョコレートのような香気と甘さが特徴です。ブラジル独特の苦みとボディが 余韻として残ります。

自信を持ってお伝えします。このコーヒーめちゃめちゃ上品です。余韻もいい香ばしさが漂うんです。スッキリ感はびっくりします。

生クリーム派は一度飲むべき

生クリームって結構あぶらっぽいと思うんですね。牛乳以上にすごく難しいと思うんです。酸味の強いコーヒーには合わないですし、生クリーム臭くなったり、逆にコーヒーが勝ち過ぎたり、結構難しいと思うんですが、このコーヒーに限っては絶妙のバランスです。生クリームのアクの強さが消え、まったりとした風味が残る中で、コーヒーのコクと香りが際立つ。

生クリーム派歴20年の知人も絶賛の実力、これは一度飲むべきです。そして後悔してください。これ、数量限定で無くなり次第終了ですから。

正直これ、いい珈琲に出会えたなと思います。200gで1,296円(税込み)。



牛乳も合うんですが、やっぱり牛乳は珈琲きゃろっとのコロンビアが勝つんですよね。

モンカフェ プレミアセレクションおまけ付きレビュー

モンカフェプレミアセレクション

この手の飲み比べられるタイプはついつい買ってしまいますね。個人的にモンカフェはハズレ無しだと思っているので安心してレビュー出来ます。今回はプレミアセレクションですが、このシリーズはいくつか期間限定の商品が出ていて、私が購入したものは東京ブレンド堀口珈琲が1つオマケでついていましたが、次に買いに行った時は別のものでした。東京ブレンドは昨年10月から2ヶ月間限定だったようで、見かけた時に買っておかないと一期一会になってしまうかもしれません。

プレミアセレクション背面
見切れているのは モカブレンド です。
プレミアセレクションは基本的には5種類です。

プレミアセレクションの種類

【モカブレンド】エチオピア、ブラジル他
【キリマンジャロAAブレンド】タンザニア、コロンビア他
【摘みたてコロンビアブレンド】コロンビア、ブラジル
【アンティグアブレンド】グァテマラ、コロンビア他
【イエローブルボンブレンド】ブラジル、ニカラグア

東京ブレンドは ケニア、コロンビアの豆が使用されていました。

モンカフェは浸からない

やっぱり見た目からもこうした浮いたドリップが私は好きです。モンカフェは何かリッチさを感じるのでそれもまた好きです。

東京ブレンド

東京ブレンド

とても清々しい、上品な口当たりです。柑橘系の爽やかさが口いっぱいに広がるコーヒーでした。香りも良く、酸味が強めですが非常にバランスの良い一杯。あっという間に飲んでしまい、もう一杯が飲めない事が残念でなりません。

喉の奥で心地よく香り続ける、そんな一杯でした。

キリマンジャロAAブレンド

P1250026

もう一杯も飲んでみました。
こちらも非常にスッキリとしていて飲みやすい一杯です。やっぱりモンカフェはハズレが無いので安心できます。酸味が強く、サラサラしていて口当たりが軽く、比べて申し訳ないのですがセブンカフェをずっと上質にした感じがします。

香りは強いとは感じませんが、鼻にスッと抜ける香りがあるのは他のドリップとは違うなと言うのが印象的(かなりモンカフェ贔屓)

P1250024

自宅で簡単に美味しいコーヒーを飲みたい、と思う方にはモンカフェがオススメです。

MAXIM ちょっと贅沢な珈琲店 こんなの待ってた!

MAXIM ちょっと贅沢な珈琲店
商品写真を見て即買しました。今までのこの手のドリップはカップの中に浸かってしまうもので、結構気になっていたんですが、MAXIM ちょっと贅沢な珈琲店はご覧のとおり!上に浮いてる!

らくのせドリッパー ユニバーサルデザインフォーラム認定 セットしやすさ評価 No.1 

ユニバーサルデザインフォーラムって何だ?と思って調べてみたら、
年齢や身体の状況等に関わらず、誰もが安全に使いやすく、分かりやすい、暮らしづくりの為に、モノや環境・サービスを設計でデザインすることとのこと。
簡単な話、誰もが使いやすいデザインだったら評価しますよ、という事のようです。

どういう評価種類があるのか分からないけれども、セットのしやすさではNo.1だったようです。

ちょっと贅沢な珈琲店 裏側
こちらは香り立ちのマイルドプレミアムドリップ。グアテマラ産の最上級豆。

MAXIMちょっと贅沢な珈琲店を開けてみた
乗せやすい!マグカップでもらくらく乗せられる!いや、これは卑怯ですね。
ティーカップでもらくらく乗る
口径9cmの一般的なカップにもらくらくセットできました。さすがです。

MAXIM ちょっと贅沢な珈琲店

酸味がありますが極めて飲みやすいです。かといって香りが爽やかです。しっかり珈琲の味もします。ミルクに合うと書いてありますが、確かにミルクに合いますね!

コーヒーが苦手な人でも飲めるスッキリさだと感じます。

澄んだコクのリッチ

味が2種類あったのでこちらも購入してみました。澄んだコクのリッチ。
澄んだコクのリッチはコスタリカ産

香り立ちのプレミアムはグアテマラ産でしたが、こちらはコスタリカ産です。味の違いはハッキリ分かりますから楽しいですよ!

横から見た珈琲セット
9cmの口径ですが、らくらく乗ります。


ちょっとわかりづらいですが、規定の140mlを注いでも、浮いています!両サイドが若干浸ってしまいますが、やっぱりこれまでのドリップコーヒーがどっぷり浸かっていた事を考えると、気になる人ならこちらを選ばない理由がないですね。

香りもコクもしっかり!

こちらは大人の味という感じで苦味があります。酸味は感じません。コクは非常にあります。美味しいです。ローストされた香りもしっかりと感じられます。
ミルクには確かに合いません。評価は全くその通り、信頼できるMAXIM。

それにしてもこの浸からないっていうのは素晴らしいですね。ちょっと贅沢な珈琲店、確かに。

珈琲きゃろっと お試しコーヒーセットをレビューして良かった話 コロンビア

自宅で美味しいコーヒー 無料写真
北海道から全国へ送る素敵な香り

珈琲きゃろっと。コーヒーの広告で目にする事も多いので、このサイトでレビューしないわけには行きません。注文日が3月28日の午前9時。発送の連絡をその日のうちに頂き、3月30日に到着。北海道の会社なので、日本の多くのエリアが2日後の配送になると思います

■お届け日の目安
・北海道内の配達・・・発送日を含めて2~3日
・北海道外の配達・・・発送日を含めて3~5日
※発送連絡メールより。

この珈琲きゃろっと、聞けば本当に貴重な種類をこの初回セットで提供しているそうで、日々「数量限定」です。私が注文した土曜日の午前9時の時点で、残り注文可能数15の表示。前日の営業終了時点からのカウントダウンなのでしょうが、ギリギリでした。
平日は比較的注文数に余裕があるそうですが、土日祝日は注文数が多く、場合によっては注文を締め切る事もあるとのこと。いや、こだわりが強すぎ。

当日の発送で気になる事としては焙煎日がいつか、という事ですが、これは注文当日かその前営業日の焙煎であることが多いそうです。

珈琲きゃろっとのこだわりが強すぎて凄い

貴重な豆で生産量も少量なので、間に合わない場合はセット内容が変更になることもあるとのこと。

また生産時期によって味が変化する事があるのですが、今年の豆は味が落ちた!という時、より美味しいセット内容へ変更もあります。レビュワー泣かせにも程がありますが、それほどこだわりを持っている珈琲ショップ。さらに産地直送どころか産地に直接買い付けに行くのがこの会社です。そのこだわりが強すぎて、ウェブサイトの長さが半端じゃ無いんです、、、読むのはだいぶ疲れます。

そのこだわりを早速レビュー

珈琲きゃろっと通販
箱がおしゃれ。

珈琲きゃろっと同梱物
珈琲きゃろっとのセット内容

個人的にこのくらいの同梱物の量が一番落ち着きます。前回が豊富過ぎましたね。【きゃろっと通信】は今後も発行されるのでしょう、ファイル化されて届きました(左上)。かなり完成度が高いです。

グアテマラが固定で、もう1点はコロンビアかマンデリンが選択できます。
私はコーヒーセットはグアテマラとコロンビアの2セットでオーダーしました。
今回のレビューはコロンビアをいただきます。

珈琲きゃろっとの小冊子
珈琲きゃろっと流のたて方など嬉しい1冊

この小冊子がとてもありがたくて、お店で飲む味に近づけるコーヒーの作り方が写真付きで記載されています。もちろん今回はこれにしたがってコーヒーを淹れます。

私事ですが、こういう写真にロイヤルコペンハーゲンのブルーフルーテッドを使う気配りがこだわりを物語りますね。知らない土地の情報誌で喫茶店を探す時に、こういったブランド食器を絵に用いるお店をチョイスすればハズレはありません。コーヒーのこだわりはカップに現れると思ってますから私にとっては大事な目安です。

ガス抜きバルブ
ガス抜きバルブ

この袋の後ろの穴、中からの写真が下にありますが、ガス抜きバルブです。コーヒーの酸化を食い止めてくれるのだそうです。

豆の香りが“美味しそう”ではなく“美味しい”
豆の香りが“美味しそう”ではなく“美味しい”

ジップロックになってるのが嬉しいですね。そのまま保存出来ますから。詰め替えをしたい人のためにシールが剥がれやすかったらもっと良かったかも。それにしてもこの珈琲粉の香りが今までに経験した珈琲の中でも格段に美味しい。香りが美味しそう、は多いですが、香りが美味しいのは稀。甘い香りなのでずっと匂いをかいでしまうほど。

コーヒーを淹れる風景
コーヒーの膨らみ具合。香ばしい匂いがしてきそう?

コーヒーを淹れる時はあまり香りも立ちません。徐々にうまくコーヒーを淹れられるようになったのは嬉しいところ。ほのかに香ばしい香りが漂っております。

イタリアンフルーツとともに
イタリアンフルーツとともに

期待を超えないコーヒーと思わせといて

同封のプリントによりますと、このコロンビア・ヴィラ・ファティマは、フローラルで豊かな香り。複雑に絡み合うピーチやマスカット、アプリコットを感じるフレーバーは温度変化とともにベリーに変化。マイルドな酸味、花のような風味が香り美しい余韻を残す、アロマティックなコーヒーとありました。

飲んでみた率直な感想。香りは確かにフローラルで爽やかだけど弱い。飲みやすいけど、言うほどアロマティックでもない。ピーチもマスカットもアプリコットも出てこなくて、自分の味覚嗅覚を疑ってかかる。いや、美味しいコーヒーなんだけど、言うほどのもの?と。直前の粉の香りが非常によかったし、プリントの文言のせいもあってとても期待値が高かった分、残念感強め。

濃さを色々変えてみたり、淹れなおしてみてもやっぱり同じ。いい加減3杯目だし、胃が苦しくなってきたので牛乳を入れてみたところ驚愕

今まで飲んだカフェオレで余裕の1位

牛乳を入れただけでフローラルな香り倍増!しかも甘さも増しているし、ピーチもマスカットもアプリコットも分かる。表現として好きではないけど、【美味しすぎる】カフェオレブラックで3杯飲んだあとに4杯のカフェオレを飲める、もうこの事実以上に言葉は不要です。この記事をまとめている時でさえ5杯目を飲んでるわけですから。

カフェオレにした途端香りが全面に出てくる、甘さもちょうど良く、アロマティックなコーヒーの意味が分かりました。これは美味しい。この風味がブラックの状態でも分かる方が羨ましい。このレビューサイト云々があるので多種多様なコーヒーを飲んでいますが、そうでなければ恐らくこのコーヒーで固定されただろうと思います。
ミルク派なら絶対これ。自信をもっておすすめします。

大人気の【送料無料】お試しセット コーヒー通の豆専門店

珈琲きゃろっと

土居珈琲 初めてのセット グァテマラをレビューしてみた

前回土居珈琲の初めてのセット ブラジルダテーラ農園ブレンドをレビューしました。
今回はもうひとつのグァテマラ カペティロ農園ブレンドをレビューしていきます。

今回は左のカペティロを頂きます
今回は左のカペティロを頂きます

グァテマラは北米と南米のちょうど中間に位置するコーヒーの産地です。コクと甘い香りが特徴という事で、土居珈琲のラベルにも同様に表記されています。

【柑橘系の果実の爽やかさとナッツの甘さをあわせ持つ、品性の高い香り。後味にチョコレートの甘さが残る。】

土居珈琲のグァテマラ
土居珈琲のグァテマラ

プロの焙煎に敬意を払い、出来る限り平に整えて準備をする。見た目はどれも同じに見えるけれども、広がる味の違いにこのあと驚く事に。

のの字を描くように外側へ、そしてまた中心へを繰り返します
のの字を描くように外側へ、そしてまた中心へを繰り返します

いつもより上手く注げるとそれだけで幸せな気持ちになります。なるべく空気を入れずに、でも注ぎ過ぎないように注意をしながらのの字を描く。

淹れたての土居珈琲のグァテマラ
この時点での香りはさほど強くありません

前回が喉の奥から鼻にすぅっと抜ける余韻が特徴的であったので、今回はどんなものかと期待感を持ちつつ。

嫌な感じ一つせず、自然と喉に通っていく香りたち

ダテーラとは全く、全く違う味にやはりコーヒーは奥深いなと思わされます。朝から2杯でも飲めるくらいにあっさりとしていて爽やか。酸味が強くなく、どの印象もしつこくない。甘味があって、強くは無いですがローストされた香りもしっかり感じる事が出来ます。

セブンカフェを飲んで、味が雑いなと感じる人であれば、その雑味が無く上品なものがこれであると思って問題無いと思います。口当たりの良さは断然土居珈琲が勝りますし、飲み比べをするとセブンカフェのほうが胃にぐっと来るのが分かるかと思います。

コーヒーが苦手な人でもこれなら、と思える一杯だと思います。ミルクも合いますが、あっさり目なのでいつもより気持ち少なくしておくといいかもしれません。

土居珈琲のグァテマラ
土居珈琲のグァテマラ

物は言い様、表現はしたもの勝ち

柑橘系の果実の爽やかさとナッツの甘さをあわせ持つ、品性の高い香り。後味にチョコレートの甘さが残る。

上記は土居珈琲のラベルの表現ですが、これが柑橘系の香りや味がするものでも無ければ、チョコレートの味がするものではありません。柑橘系と思えるくらいの爽やかさと、ナッツのような甘さがあって、後味はチョコレートを食べた時のような甘さが残るという比喩。
ただものは言い様で、たしかに飲んだ口の中の印象はオレンジを食べた時のような爽やかさがありますし、ほのかな甘味があります。飲み終えた時にはほのかに香りがただよい、抑えめながら甘さと若干のほろ苦さが残りますので、表現としてはある意味で的確だなと思います。どれだけこのコーヒーを考えればこの表現が出るだろうと思うと、さすがいつもコーヒーの事ばかり考えているという土居さんのストイックさが感じられます。

香りについては誤解のないように

ただカペティロの香りが5段階で5、ダテーラが4なのですが、私の感じるところだとこれ要注意と思います。情熱的なダテーラがガンガン香りたたせて来るのに対して、カペティロは上品にほのかに薫るというのが私の印象です。ナポレオンとマリーアントワネットとでも言いましょうか。

コーヒーとして評価される香りの段階で記載されているはずです。香りの強さで言えば断然ダテーラが勝ります。ただ、いわゆる上質なコーヒーの香りという評価がカペティロが上である、という事なのでしょう。香りが5だからより香ってくるという事では無いようです。香りの上質さと言えばしっくり来ます。


総評

土居珈琲の初めてのセットを今回頂きましたが、総じて本格派コーヒーの美味しさを体感できた事は非常に満足でした。特にダテーラについては、香りを愉しむという意味が何であるかを初めて知り得た感動を得ました。カペティロについては、当サイトの基準となるセブンカフェとの差を実感でき、本格派コーヒーの奥深さを再発見出来たように思います。

個人的には非常に面白い組み合わせ、正反対のブレンドだと思います。好んで飲むのはグァテマラです。ただタバコを嗜む方であればダテーラの煙る感じは癖になると思います。口コミで広がっているのも、これは確かにちょっと飲んでみてと言いたくなるほど「違いが分かる」からだと思います。買って良かったかと問われれば、買ってよかったと言える初めてのセットです。量も丁度良いですし、送料無料ですしね。



今、クチコミで話題の「極上のコーヒー」をご紹介します。

今勢いのある土居珈琲の初めてのセットを注文レビュー

美味しいコーヒー の検索でたくさん出てくる土居珈琲
美味しいコーヒーの検索でたくさん出てくる土居珈琲

美味しいコーヒーと検索すると、たくさん出てくる土居珈琲。今、インターネットで最も勢いのあるコーヒーショップの代表格が土居珈琲です。

注文をした翌営業日に焙煎と発送をし、多くの地域が注文から2日後、遅くとも3日後に届くというスピーディーさでも定評があります。17時までに注文をすれば翌営業日の焙煎となるそうです。

一度も土居珈琲を試した事が無い人向けの、お試しセット(送料無料)があるので、今回はこれを注文してみます。

23日に注文、25日に到着。
23日17時前に注文、25日に到着。注文後の加工なのに2日で到着!
土居珈琲の口コミレビュー
土居珈琲初めてのセットの内容物がこちら

箱を開けるとほのかにコーヒーの香りがただよいますが、同梱物の多さにちょっとびっくりすると思います。コーヒーについての土居珈琲のこだわりと、おすすめのお知らせが詰まっています。FAXでも電話でも追加注文ができる専用注文用紙も同封されていますから、ネットが不慣れでも再購入しやすい。

焙煎日や説明のシール
焙煎日や説明のシール

土居珈琲のシールを張り替える
はがしやすいので管理が簡単

袋にはその味の説明と、焙煎された日が記載されています。割りとはがしやすいシールだったので、余ったコーヒーを保存するときも焙煎日の管理が楽に出来ます。
今回のレビューはブラジルのダテーラを選んでいます。

土居さんのこだわり
土居さんのこだわりの結晶

土居珈琲の土居さんの強いこだわりで焙煎されたコーヒー。苦いけど甘い香りが漂います。まるでまだ焙煎の熱がこもっているような、自然な香りが漂ってきます。

ふくらむコーヒー
ふくらむコーヒー

注ぎながら撮影が難しくタイミングを逸しましたが、焙煎したてで勢いのある泡立ちでした。写真はかなり落ち着いた泡ですが、注ぐ先が見えなくなるくらいもこもこと立ち上がるので気持ちいいくらいでした。

土居珈琲の初めてセットをレビュー
土居珈琲の初めてセットをレビュー

香ばしい香りが喉から鼻へすぅと通り抜ける

飲み比べとしてセブンカフェを横目に試飲したためか、非常に立体的な深いコク、深い味わいを感じます。味がはっきりしていて酸味があるのですが、酸味が消えてゆく頃に喉の奥から鼻に抜けるローストの香り、そしてその余韻が長い。飲み込んだ後のほうがコーヒー感をより長く味わえる。セブンカフェと比べると申し訳ない気もしますが、セブンカフェがスパッと途切れるのに対して、土居珈琲のダテーラは喉の奥から煙ってくる印象です。商品説明にあるような「品格」かどうかは分かりませんが、極めて大人の嗜みを与えてくれるブレンドであると思います。

言わずもがな、冷めても美味しく飲む事ができる実力派のコーヒーです。



今、クチコミで話題の「極上のコーヒー」をご紹介します。

土居珈琲とコーヒーについて率直な感想

現時点でもう一方のグァテマラを頂いておりませんが、レビューなので正直に記載します。

インターネット上で非常に露出が多く、そうは言っても広告だけで良い事言っているのでは、と正直思っていました。私は意地悪なので、購入前に電話もしたのですが、非常に対応が良く、不明点も事前に解消。同梱物の多さは通販業界では仕方ないところですが、開封してすぐに大量の同梱物だとちょっと引けたのは事実です。ですが勧誘の電話やメールはなく健全な印象。それどころか、美味しいコーヒーのたて方と保存方法の冊子は非常にありがたかったです。
その通りにたて、実際に飲んでみると、後味の余韻の長さに一番驚かされました。コーヒー一筋の土居さんの顔を思い浮かべながら、、、

初めてセットは100g×2包、1杯が約10gなので、2,484円で20杯飲める計算です。送料は無料なので、1杯あたり124円。セブンカフェのLサイズと同等の価格で本格的なドリップコーヒーを頂けるので、手間暇さえ苦でなければ、この相反する飲み比べを一度やってみてください。ガブガブ飲むようなコーヒーではなく、深く深くリラックスしたいときに時間をかけて飲む一杯だと思います。



今、クチコミで話題の「極上のコーヒー」をご紹介します。

余談で書くか迷いましたが、このダテーラを飲んだ余韻の瞬間に食べる柿の種が恐ろしく美味しいのです。これまで食べたどの柿の種よりも美味しく感じると思います。デザートではなく柿の種で土居珈琲さんにも申し訳ないのですが(怒られそうですが)、柿の種とは思えないほどの香ばしさが口いっぱいに広がって感動です!