飲み比べが楽しめるヒルス シングルオリジンセレクションをレビュー

ヒルス シングルオリジンセレクション
4種類×2袋 合計8袋の豪華なシリーズ

4つの味が楽しめるあのシリーズ

近所のイオンで売っていたヒルスのシングルオリジンセレクション。1個に8袋入りで470円の小売希望価格に対して、近所のイオンは429円でした。
1袋あたり約59円です。あえて最初にお伝えしますと、美味しかったです。再購入も余裕でありえます。

アラビカ豆100%、まさに飲み比べを愉しむためだけの商品
アラビカ豆100%、まさに飲み比べを愉しむためだけの商品

違いの分かるコーヒー

イメージ画像を見るとどっぷり浸かっちゃってますね。こういうものなんだなと思い直し、今回はどっぷり浸けて注ぐ事にします。
ブラジル、エチオピア、コロンビア、インドネシアの産地の異なる4種類。ですが全てアラビカ豆100%。果たして“違いの分かる男”になれるのか心配ですが、あえてレビュー対象にしてみました。

4種類のチャートはこちら。賞味期限は10ヶ月ほど。
4種類のチャートはこちら。賞味期限は10ヶ月ほど。

小分け包装のパッケージ
小分け包装のパッケージ

意外とおしゃれな包装なので、来客の際に選んでいただくのも問題は無さそうです。前回のセブンイレブンのコーヒーとは驚くほど違うので、こうでなくてはと思いました。

コーヒー 無料写真
コーヒーをそれぞれ入れてみました。

4種類それぞれを飲み比べたいのですが、味が混ざってしまうのも問題なので、合間合間にミルクを飲んでリセットしております。
下記レビュー内容、太字の部分はメーカーが記載している特徴です。

ブラジル ブラジルNo.2

ほろ苦くソフトな味わい。
ローストの香味が4種類の中で一番強い。
苦味があるけれどもマイルドなので、胃にもたれる感じはしますが・・・。
不思議な事に冷めて行くほど美味しく感じたのはこれでした。

インドネシア マンデリンG-1コーヒー

華やかな風味と独特のコクがある味わい。
コーヒーの味が極めてクリアで清々しいイメージです。香り自体はさほど強くは無いのですが風味がずーっと続きます。苦味に偏ったチャートではありますが、苦濃いのでも無いので飲みやすい。ケーキにもピッタリだと感じます。

エチオピア モカWashed

甘い香りとフルーティな味わい。
これは4種類の中で一番違いが分かるコーヒーで、コーヒーなのですがハーブティーを思わせる香味が特徴的。
軽く飲みやすいですが酸味が強く、コーヒー独特の口にイーッとくる感覚が苦手な方はちょっと厳しい?個性的な味わいです。お供がクッキーだとこれが合うと思います。

コロンビア コロンビアスプレモ

まるい酸味と深いコクのバランスが取れた味わい。
これが一番セブンカフェに近いかなと思うんですが皆様の評価やいかに。
確かに4種類の中間を探すならこのコーヒーで、バランスがいいと思います。
香りもすっと広がって酸味がややあります。一番飲み慣れたコーヒーの味です。

ヒルスブロス シングルオリジンセレクション
ヒルスコーヒーのホームページで購入出来ます。写真をクリックすればウェブへ移動できますが、イオンさんに置いてあるかも知れないのでそちらのほうが安いかもしれません。

ヒルス シングルオリジンセレクションの総評

セブンカフェより私は好きです。やはり専門店のペーパードリップに比べると「深み」の点で差が感じられますが、市販のレギュラーコーヒーとしてはかなり好きな部類です。嫌な雑味がほとんど無く飲みやすいですしミルクにも合うのは大事なポイントです。

それでもやっぱりコーヒーなので、大まかな味は一緒なのですが、口当たりであったり香りの微妙な違いを愉しめるのは◎でした。

お客様に出しても恥ずかしくは無いし、自分でいただくにしても満足できるドリップコーヒーだと思います。