カフェロッソのドルチェブレンドがもっと美味しかったレビュー

ドルチェブレンドは清々しいパッケージ
ドルチェブレンドは清々しいパッケージ

カフェロッソさんのドルチェブレンドもオーダーしていたので頂きます。

グァテマラとインドネシアが主
グァテマラとインドネシアが主

美味しそうな珈琲豆

深煎りの美味しい香りが部屋中に漂うのは最高の瞬間ですね。

勢い良く膨らむ珈琲豆
勢い良く膨らむ珈琲

豆を挽いたばかりだと勢いよく膨らんでくれるのでとても楽しい。

淹れたて珈琲を頂きます
淹れたて珈琲を頂きます

ブラックで飲む贅沢

酸味は強くなく、苦味がややありますが、にっがーいと言うことはありません。イメージ爽やか。焙煎された香りが喉に伝わり、口の中に漂う余韻もマンデリンより長いし上品。非常に飲みやすいコーヒーだと思います。甘いお菓子、ケーキなどとの相性も抜群でした。ちなみに私はモンブランと一緒に頂きましたが、なんとも絶妙なコンビでした。

牛乳を入れると確かに美味しいのですが、それ以上にブラックの飲みやすさが上回るので、何か物足りなさを感じます。ブラックに口つけずカフェオレでいきなり飲めば相当に美味しいのですが、ブラックを飲んでしまうと、入れないほうが良かったかもね、と思うはず。ちなみに牛乳はたっぷり目に入れるほうが甘みがぐんと増します。少量の牛乳だと平べったい味になります。

色々書いてますが、これ非常に美味しいと私は感じています。ドリップコーヒーの醍醐味というか、ドリップコーヒーじゃないと出ないコクの深さが味わえる、すごいコーヒー。ブラックで飲み続けたいと思ったのはこのコーヒーが初めてですから。

日曜日の朝、昼、読書中、のんびりしたい時に落ち着ける一杯がまさにこのドルチェブレンドかな。
私の部屋に誰か遊びに来てくれた時に出すならこの一杯です。

ドルチェブレンド  200g(深煎り)

ドルチェブレンド  200g(深煎り)
価格:1,200円(税込、送料別)

カフェロッソのマンデリンが美味しかったレビュー

カフェロッソってちょっとした話題のお店なんです。
NEVERまとめの「ネット通販で買える美味しいコーヒー豆サイトまとめ」でも紹介されているように、「2001・2003・2005年の全日本バリスタチャンピオン競 技大会優勝、2003年世界大会7位のバリスタの店」として評判が良く口コミも多いので、これは試さずにはいられまい、と言うことで買ってみました。


cafe

カフェロッソ 概要
カフェロッソさんの華々しい経歴

カフェロッソ通販の口コミ
カフェロッソ通販を利用してみました

通販サイトではありますが、シンプルです。紙バッグ。今までが今までなので、若干物足りなさも感じつつ、いや、大事なのは梱包ではなく味だ、と思い直す。

マンデリン

今回チョイスした1つはマンデリン。ダークローストの深煎りで焙煎してくれた豆です。

マンデリン裏

インドネシア産の豆で賞味期限は焙煎から1ヶ月。

カフェロッソ コーヒー豆

コーヒー豆です。いい香り、美味しい香りがします。今までのレビューは珈琲の粉を買っていたんです。その喫茶店なり珈琲ショップがこだわって挽いてくれた状態を味わおうと思って。
ですが色々調べるうちに、またカフェロッソさんも珈琲豆のままが絶対的におすすめ、ということだったので、今回は豆から買ってみました。

コーヒー挽いた状態

珈琲を挽いた時の香りも美味しい。

膨らみ方がすごい

豆からなのですごく膨らみます。

P1250185

甘く香り深く飲みやすいコーヒー

「深く澄みわたったコーヒー」という印象です。

ショップ発表では「スマトラの伝統的な製法で豆が精製されます。 ほろ苦く、独特な香りが特徴。 懐かしくクラシックなイメージのコーヒーです。」と記載されています。

酸味がほとんど無く、かと言って苦さがきついわけでもなく、まろやかで甘さとローストの香りがふわっと薫る素敵な豆だと思います。

カフェオレに最適

実はこの珈琲を買う前に、お店に問い合わせたんです。「ホットで牛乳を入れて飲むにはどれが最適か?」という答えがこのマンデリンでした。
早速入れてみると、これが実に美味しくて、まろやかで甘くていいバランスなんです。

あんまり表現として最適じゃなくて申し訳ないのですが、一口飲んで「んー!(うん!)」って言う感じ、分かりますか(笑)
そうそうこれこれ、というマッチさ。何も邪魔しない、これぞカフェオレという味です。しかも深みのある。
懐かしくクラシックかどうかは私には分かりませんが、これぞ王道、そんな感じです。

カフェロッソのマンデリン、あり!

ブラックで飲んでも飲みやすくて、牛乳を入れても美味しい。次回購入がアリかナシかで言えば、ありありです。

ただ、冷めると風味が急に薄まる気がするので、あったかいうちに飲んでしまう事をおすすめします。

マンデリン  200g(深煎り)

マンデリン  200g(深煎り)
価格:1,300円(税込、送料別)

珈琲きゃろっと お試しセット グァテマラ

自宅で美味しいコーヒー 無料写真
北海道から全国へ送る素敵な香り

珈琲きゃろっとのレビュー続編。
今回はグァテマラです。
正式にはグァテマラ・プラン・デル・グアヤボ農園のパカマラ種。

前回が極めて感動的なラストだったので今回はハードルが高い。

北海道から届いてる時点で美味しさの期待値が上がりますからね。

珈琲きゃろっとのお試しコーヒー
珈琲きゃろっとのお試しコーヒー グァテマラ編

珈琲きゃろっとのお試しセットは2つの味が楽しめます。そのうち1個固定されている味がこのグァテマラです。

もちろんガス抜きバルブがついてます
もちろんガス抜きバルブがついてます

ここの珈琲粉は本当に美味しい匂いがします。多分これもこだわりの一つなんだろうと思います。ちなみに小冊子によりますと、鮮度を長く保つために、このまま冷凍庫に保存するのがいいそうです。長くこの香りは楽しみたい。

泡を立てる
珈琲を入れるこの瞬間が私は楽しい

私コーヒーの入れ方間違ってました。これについては後述します。

今回もリチャードジノリで頂きます
今回もリチャードジノリで頂きます

ん~・・・?ん!

私間違ってました。写真の入れ方もそうなんですけれども、コーヒーは一人分だけ入れるものでは無いという事を忘れてました。
最初10gだけ1杯分淹れてたんです。ドイコーヒーのお試し小冊子にもあったんですが、コーヒーの美味しさを十分に引き出すためには少なくとも20gあったほうがいい。

10gだと十分に香りが移らないんですよね。だから最初このグァテマラを飲んだ時、なんでこんなに薄くて表情が無いんだと不思議で、正直どうレビューを書こうか迷うほどだったんです。

身内にも確認してもらおうと2杯分作ったら、ん!と思うほど香りが違うし味が濃い。危うくきゃろっとさんの評判を落としてしまうところでした。
コーヒーは1人で1杯飲むときであっても20gからドリップしよう!

改めて飲んだら薫るね!

珈琲きゃろっとのグアテマラは、私が思うにちょっと濃い目にして飲んだほうが美味しいです。
珈琲きゃろっとの提唱する美味しいコーヒーの入れ方はお湯を足すように書かれてます。その通りにすると確かに雑味も消えて飲みやすいんですが、香りもちょっと弱くなる。十分に香りを堪能したい場合はお湯を足さずに飲むほうがいい。

その結果、酸味や苦味は強いものの、香りはとても繊細に感じられます。特に飲んだあとの余韻が優しく喉の奥から香り立ちます。その香りは甘い珈琲フレーバー。お湯を足すと酸味と苦味が弱まり爽やかですが、この喉の奥から漂う甘さは消えてしまう(繊細な方は感じるのかも知れないけど)。

同封プリントには心地よい甘味が持続するアフターテイストとありますが、この文言に偽り無しです。

昨日の感動をもう一度

さて、この前の記事でカフェオレにしたらとても美味しかったと書きました。その経験をしたからこちらも試してみるわけですが、残念ながら私の1位は揺るがなかった。カフェオレを作る時は、珈琲きゃろっとの提唱する美味しい飲み方を踏襲するほうが美味しいので、これは濃い目にしないほうがいいようです。

体調によっても味の感じ方は変わりますが、濃いか薄いかによるところが大きい事に今日気づきました。

ちなみにこれまでのレビューはすべて20gずつ入れているので、内容には変更ありません。

珈琲きゃろっとお試しコーヒー

珈琲きゃろっと お試しコーヒーセットをレビューして良かった話 コロンビア

自宅で美味しいコーヒー 無料写真
北海道から全国へ送る素敵な香り

珈琲きゃろっと。コーヒーの広告で目にする事も多いので、このサイトでレビューしないわけには行きません。注文日が3月28日の午前9時。発送の連絡をその日のうちに頂き、3月30日に到着。北海道の会社なので、日本の多くのエリアが2日後の配送になると思います

■お届け日の目安
・北海道内の配達・・・発送日を含めて2~3日
・北海道外の配達・・・発送日を含めて3~5日
※発送連絡メールより。

この珈琲きゃろっと、聞けば本当に貴重な種類をこの初回セットで提供しているそうで、日々「数量限定」です。私が注文した土曜日の午前9時の時点で、残り注文可能数15の表示。前日の営業終了時点からのカウントダウンなのでしょうが、ギリギリでした。
平日は比較的注文数に余裕があるそうですが、土日祝日は注文数が多く、場合によっては注文を締め切る事もあるとのこと。いや、こだわりが強すぎ。

当日の発送で気になる事としては焙煎日がいつか、という事ですが、これは注文当日かその前営業日の焙煎であることが多いそうです。

珈琲きゃろっとのこだわりが強すぎて凄い

貴重な豆で生産量も少量なので、間に合わない場合はセット内容が変更になることもあるとのこと。

また生産時期によって味が変化する事があるのですが、今年の豆は味が落ちた!という時、より美味しいセット内容へ変更もあります。レビュワー泣かせにも程がありますが、それほどこだわりを持っている珈琲ショップ。さらに産地直送どころか産地に直接買い付けに行くのがこの会社です。そのこだわりが強すぎて、ウェブサイトの長さが半端じゃ無いんです、、、読むのはだいぶ疲れます。

そのこだわりを早速レビュー

珈琲きゃろっと通販
箱がおしゃれ。

珈琲きゃろっと同梱物
珈琲きゃろっとのセット内容

個人的にこのくらいの同梱物の量が一番落ち着きます。前回が豊富過ぎましたね。【きゃろっと通信】は今後も発行されるのでしょう、ファイル化されて届きました(左上)。かなり完成度が高いです。

グアテマラが固定で、もう1点はコロンビアかマンデリンが選択できます。
私はコーヒーセットはグアテマラとコロンビアの2セットでオーダーしました。
今回のレビューはコロンビアをいただきます。

珈琲きゃろっとの小冊子
珈琲きゃろっと流のたて方など嬉しい1冊

この小冊子がとてもありがたくて、お店で飲む味に近づけるコーヒーの作り方が写真付きで記載されています。もちろん今回はこれにしたがってコーヒーを淹れます。

私事ですが、こういう写真にロイヤルコペンハーゲンのブルーフルーテッドを使う気配りがこだわりを物語りますね。知らない土地の情報誌で喫茶店を探す時に、こういったブランド食器を絵に用いるお店をチョイスすればハズレはありません。コーヒーのこだわりはカップに現れると思ってますから私にとっては大事な目安です。

ガス抜きバルブ
ガス抜きバルブ

この袋の後ろの穴、中からの写真が下にありますが、ガス抜きバルブです。コーヒーの酸化を食い止めてくれるのだそうです。

豆の香りが“美味しそう”ではなく“美味しい”
豆の香りが“美味しそう”ではなく“美味しい”

ジップロックになってるのが嬉しいですね。そのまま保存出来ますから。詰め替えをしたい人のためにシールが剥がれやすかったらもっと良かったかも。それにしてもこの珈琲粉の香りが今までに経験した珈琲の中でも格段に美味しい。香りが美味しそう、は多いですが、香りが美味しいのは稀。甘い香りなのでずっと匂いをかいでしまうほど。

コーヒーを淹れる風景
コーヒーの膨らみ具合。香ばしい匂いがしてきそう?

コーヒーを淹れる時はあまり香りも立ちません。徐々にうまくコーヒーを淹れられるようになったのは嬉しいところ。ほのかに香ばしい香りが漂っております。

イタリアンフルーツとともに
イタリアンフルーツとともに

期待を超えないコーヒーと思わせといて

同封のプリントによりますと、このコロンビア・ヴィラ・ファティマは、フローラルで豊かな香り。複雑に絡み合うピーチやマスカット、アプリコットを感じるフレーバーは温度変化とともにベリーに変化。マイルドな酸味、花のような風味が香り美しい余韻を残す、アロマティックなコーヒーとありました。

飲んでみた率直な感想。香りは確かにフローラルで爽やかだけど弱い。飲みやすいけど、言うほどアロマティックでもない。ピーチもマスカットもアプリコットも出てこなくて、自分の味覚嗅覚を疑ってかかる。いや、美味しいコーヒーなんだけど、言うほどのもの?と。直前の粉の香りが非常によかったし、プリントの文言のせいもあってとても期待値が高かった分、残念感強め。

濃さを色々変えてみたり、淹れなおしてみてもやっぱり同じ。いい加減3杯目だし、胃が苦しくなってきたので牛乳を入れてみたところ驚愕

今まで飲んだカフェオレで余裕の1位

牛乳を入れただけでフローラルな香り倍増!しかも甘さも増しているし、ピーチもマスカットもアプリコットも分かる。表現として好きではないけど、【美味しすぎる】カフェオレブラックで3杯飲んだあとに4杯のカフェオレを飲める、もうこの事実以上に言葉は不要です。この記事をまとめている時でさえ5杯目を飲んでるわけですから。

カフェオレにした途端香りが全面に出てくる、甘さもちょうど良く、アロマティックなコーヒーの意味が分かりました。これは美味しい。この風味がブラックの状態でも分かる方が羨ましい。このレビューサイト云々があるので多種多様なコーヒーを飲んでいますが、そうでなければ恐らくこのコーヒーで固定されただろうと思います。
ミルク派なら絶対これ。自信をもっておすすめします。

大人気の【送料無料】お試しセット コーヒー通の豆専門店

珈琲きゃろっと