市販品

ファミリーマートのコーヒーはまずい?

ファミリーマートのコーヒーは薄すぎる。

ファミマのコーヒーはまずい?

セブンイレブンのコーヒーは酸っぱかった
ローソンのコーヒーは軽すぎた
ファミリーマートはどうでしょうか。

ファミマのコーヒーはコーヒー風味のお湯

店舗によってズレがあってはいけないし、こういうレビューは単に感想を感情のまま書いて迷惑をかける事が最もいけないと思うので、私のレビューは出来る限り2杯は飲むようにしています。

2店舗、別の場所でファミリーマートのコーヒーを飲みました。
ファミリーマートのコーヒーは薄すぎです。特に淹れたてに口をつけるとコーヒーなのか何なのか分からなくなるほど味がしません。ちょっと冷めてからがコーヒー風味なのですが、それでもやっぱり薄いので、せっかく豆からの機械で作っているのに残念感が強いコーヒー。冷めきると不味いという救いようの無さ。正直なところリピートは無いです。
とは言え、このコーヒー豆が悪いのかと言うとそうではなく、恐らく豆だけをもらい、挽いて淹れるととても美味しいだろうなと思います。

ファミマのコーヒーを自宅で簡単に再現する方法

ファミリーマートのコーヒーの味を自宅で簡単に再現する方法があります。土居コーヒーのダテーラのような香りとコクの深いコーヒーを、ドリップの際に何も考えずドバドバお湯を注いで、超高速で淹れてしまうと、まるで同じ味(の薄さ)が誕生します。

香りは遠くにコーヒー、味はそれなりに苦くて、でも総合するとお湯。

ドリップコーヒーが好きでファミリーマートを利用している方は居ないんじゃないかと思う。あれで1杯100円は高すぎます。25円くらいが妥当です。

オフィシャルのこだわりに対して

コーヒーの美味しさは何よりも「生豆」の品質が重要です。その考えのもと、ブレンドする豆に、新たに華やかな甘い香りや上品な酸味が特徴のグアテマラ産を採用しました。
 →豆は良い豆を使っているんだろうなぁという事は分かります。淹れ方のせいか、香りや酸味はどこかに吹っ飛んでいます。

コーヒー豆は、メニューに合わせてブレンドする品種を変えています。また、品種ごとに個別に焙煎(単純焙煎)した後にブレンドすることで、コーヒー豆のおいしさを最大限に引き出しています。
 →今回はブレンドだけをSサイズ、Mサイズで頂きましたが、ブレンドに関して言えば、最大限とは言いがたいです。

一杯ずつコーヒー豆を「挽く→蒸らす→抽出」の工程を実施するので、いつでも”挽きたて”&”淹れたて”のおいしさがお楽しみいただけます。
 →無駄に熱い。挽きたて&淹れたての美味しさは、ドリップコーヒー好きほど楽しめないんじゃないでしょうか。

生乳に濃厚なエスプレッソコーヒーを加えたカフェラテです。生乳の美味しさが失われない様に、少し低めの温度で提供しています。
 →普通のブレンドコーヒーも低めの温度のほうが香りもコクも残るかなと感じます。

高い圧力をかけて抽出するエスプレッソ抽出式のコーヒーマシーンを使用することで、コーヒーの香りやコクがより引き立ちます。また、特に女性に人気の「カフェラテ」など、きめ細かい泡立ちのミルクメニューもお楽しみいただけます。
 →機械、変えたほうが良いのでは?