市販品

セブンイレブン あの素晴らしい珈琲をもう一度

セブンイレブン オリジナルブレンドコーヒー

セブン-イレブンにはよく見るといくつも珈琲が置いてあるんですね。お店によっても若干違うみたいで、結構見るのが楽しみになってきています。

さて、前回のレビューは私の経験上一番美味しくないドリップコーヒーであったので、今回は汚名返上なるかという二番勝負です。

セブン-イレブン ガス抜き
400gで429円というのは若干怖いんですが、天下のセブン-イレブン、規模の経済で頑張ってくれたのだと思いたい。ガス抜きの穴もしっかりついていて、価格に見合わぬ鮮度へのこだわりが感じられます。

キーコーヒーとの共同開発

前回がUCCのドリップコーヒーでしたが、今回の珈琲粉はKEY COFFEEが共同開発したものです。ブラジルとコロンビア豆が主に使用されたブレンドコーヒー。
キーコーヒー 中挽き

香りは良い珈琲 セブン-イレブンの珈琲を自宅で美味しく

セブン-イレブン ブレンドコーヒーレビュー

一言だけいいたいのですが、

酸味がすごい!

酸味の無いコーヒー?

もう一度言うけど酸味がすごい!

コクを抑えた、強い酸味と深い味わい なら納得ですが。

酸味を抑えた・・・抑えてこれは、元はどんなだったんだと思う。いーってなると私は表現しますが、目が覚めます。

ほどよいローストの香り、珈琲特有の甘さ、漂う余韻、胃にもたれないのもGOOD。間違いなく前回のUCCより美味しいです。いや、比較するのが申し訳ないけどKEY COFFEEの圧勝です。

開発陣、すごいじゃじゃ馬を抑えた時点で麻痺してたんだろうか。酸味は5段階の5だと思う。

苦味はほんとに抑えられていて、コクというか香りもあるけど、酸味が強いせいでミルクや牛乳は合いません。飲むならブラック一択です。

喉の奥にピリリとくるスパイシー感は無いので、珈琲といえば酸味でしょ!という方にはおすすめです。

いや、これで胃にこないのはすごいと思います。
その成果をたたえて前回のUCCのドリップコーヒー残り8袋を差し上げたい

仕事中にシャキーンとしたい場合はコストパフォマンスも高いのでいいかもしれませんね。400g、40杯分ですから、1杯あたり10.7円!全然アリです。