カフェインレスコーヒーは美味しいか?コトハコーヒー

カフェインレスコーヒーとは何か

カフェインレスコーヒー、デカフェネイティッド、デカフェ、ディカフェ、色々呼ばれますが、カフェインが入っていないコーヒーの事です。海外では一般的とされるカフェインレスコーヒーも日本ではまだまだ発展中。

体に影響のあるカフェイン

カフェインには覚醒作用があります。目を覚ましたい、活動をしたいときにコーヒーを飲んでスッキリする人がいますが、それはこの作用のおかげです。逆にカフェインを過剰に摂取することで、カフェインの効果が薄まった際に頭痛を起こす方もいます。

また、胃酸の分泌を促す作用もカフェインにはあります。今や当たり前になりつつありますが、ブラックコーヒーを空腹時に飲まないほうが良いのは胃が荒れるからです。さらに女性ホルモンにも影響がある事が叫ばれていますので、こうした面から妊婦には相応しくないと言われているようです。

カフェインレスコーヒーを実際に飲んでみた

カフェインレスコーヒー
カフェインレスのdecaffenatedの文字。

カフェインレスコロンビア
コロンビア豆使用

コトハコーヒーのディカフェはコロンビア豆が使用されていました。

コトハコーヒー豆
コトハコーヒー粉

コトハコーヒーさん、前回に引き続き濃い目ですね。美味しそうな香りが漂います。

ふっくら膨らむコーヒー粉
ふっくら膨らむコーヒー粉
コトハコーヒーのカフェインレス
コトハコーヒーのカフェインレスの出来上がり♬

カフェインレスは美味しい新常識!

実際口コミを見ても評価高いんです。ただ、そういうのを信じない性格なので、こういうレビューサイトを作っているんですけれど。
さておき、カフェインレスコーヒー=カフェインを取り除く過程で色々置いてきたコーヒー という事が一般的なので、薄いのだろうと勝手に思っていましたが、全く薄くありません。

ローストの香りが深く香りますし、甘くて芳醇なコーヒーです。酸味も控えめです。正直これは「カフェインレスです」と言われない限り全く分かりません。カフェインレスだから美味しくない、という固定観念はコトハコーヒーに関しては当てはまりません。とてもまろやかな口当たりですし、これはあたりです

100gで800円ですしね、健康志向にしてはお手頃価格じゃないでしょうか。セブンカフェが1杯100円、こちら1杯80円ですしね。

こちらミルクにも合います。ちょっと多めに入れると美味しいと思います。冷めて来るとちょっと酸味が出てきますから、温かいうちにお召し上がりください。




↑↑コトハコーヒーはこちらから↑↑
ちなみにカフェインレスだから眠る前にも飲めてしまいます!これちょっと大きいポイントですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です