MAXIM ちょっと贅沢な珈琲店 こんなの待ってた!

MAXIM ちょっと贅沢な珈琲店
商品写真を見て即買しました。今までのこの手のドリップはカップの中に浸かってしまうもので、結構気になっていたんですが、MAXIM ちょっと贅沢な珈琲店はご覧のとおり!上に浮いてる!

らくのせドリッパー ユニバーサルデザインフォーラム認定 セットしやすさ評価 No.1 

ユニバーサルデザインフォーラムって何だ?と思って調べてみたら、
年齢や身体の状況等に関わらず、誰もが安全に使いやすく、分かりやすい、暮らしづくりの為に、モノや環境・サービスを設計でデザインすることとのこと。
簡単な話、誰もが使いやすいデザインだったら評価しますよ、という事のようです。

どういう評価種類があるのか分からないけれども、セットのしやすさではNo.1だったようです。

ちょっと贅沢な珈琲店 裏側
こちらは香り立ちのマイルドプレミアムドリップ。グアテマラ産の最上級豆。

MAXIMちょっと贅沢な珈琲店を開けてみた
乗せやすい!マグカップでもらくらく乗せられる!いや、これは卑怯ですね。
ティーカップでもらくらく乗る
口径9cmの一般的なカップにもらくらくセットできました。さすがです。

MAXIM ちょっと贅沢な珈琲店

酸味がありますが極めて飲みやすいです。かといって香りが爽やかです。しっかり珈琲の味もします。ミルクに合うと書いてありますが、確かにミルクに合いますね!

コーヒーが苦手な人でも飲めるスッキリさだと感じます。

澄んだコクのリッチ

味が2種類あったのでこちらも購入してみました。澄んだコクのリッチ。
澄んだコクのリッチはコスタリカ産

香り立ちのプレミアムはグアテマラ産でしたが、こちらはコスタリカ産です。味の違いはハッキリ分かりますから楽しいですよ!

横から見た珈琲セット
9cmの口径ですが、らくらく乗ります。


ちょっとわかりづらいですが、規定の140mlを注いでも、浮いています!両サイドが若干浸ってしまいますが、やっぱりこれまでのドリップコーヒーがどっぷり浸かっていた事を考えると、気になる人ならこちらを選ばない理由がないですね。

香りもコクもしっかり!

こちらは大人の味という感じで苦味があります。酸味は感じません。コクは非常にあります。美味しいです。ローストされた香りもしっかりと感じられます。
ミルクには確かに合いません。評価は全くその通り、信頼できるMAXIM。

それにしてもこの浸からないっていうのは素晴らしいですね。ちょっと贅沢な珈琲店、確かに。