ミディアムローストの洗礼 ハワイのカウコーヒーレビュー

カウコーヒー ミディアムロースト

カウコーヒーを購入。その頃私は、ミディアムローストがどういう事を意味するのか、本当は知らなかったのです。

ゴールデンウィーク、近場のショッピングセンターでセールで賑わっていた。

コーヒーレビューサイトを作成する私の足は、当然のようにコーヒーショップへ向かっていた。

カウコーヒー 鳥の絵

そこで目にしたのはカラフルな鳥のパッケージ。

きれいなパッケージ、爽やかさが伝わってきそうなイキイキとしたパッケージ。

しかも割引表示で3,000円近い価格が2,200円。カウコーヒー、隣にはコナコーヒー。

ハワイ特集か、なるほどなるほど。コナコーヒーは1,800円ほどだった事もあり、

高い物は良い物だと信じる私の心は3羽の鳥に決まりかけていた。

「ハワイを代表するコーヒー!抑えめな酸味と深いコクがクセになります!ミルクにも合いますよ!」

私の記憶が確かならば、商品説明はそう書いてあった。ミルクに合うなら、その時点でブログの内容はほとんど決まったも同然だった。

カウコーヒー詳細

カウコーヒーはさすがハワイの商品らしく、パッケージは大半が英語で書かれている。

日本語しか分からない私のヒントになるのは、ミディアムロースト、粉、そしてハワイだけだった。

物は試しだと思い、私はレジへ足を向け、意気揚々と帰宅した。

中挽きミディアムロースト

開封してみると、なんだか香りが香ばしくない。なぜだろう、ハワイはこんなものなのだろうか。

コーヒーの香りというより、草や土、自然の香りに近いような。

いや、私はまだ新参者である。知らない世界の方が多いのだから変な事は言わずにまずは飲んでみよう。

泡

泡立ちも少し違うような。香りも香ばしくないな。でも元値200gで3,000円もするのだ、きっと世界が広がるはずだ。よし、出来た。まずは一口・・・

とても酸っぱいミディアムロースト

酸っぱ!!!!!!

ミディアムローストは酸味が強い

先に勉強しておくべきでしたね。というかそれを知らずにコーヒーレビューしていてごめんなさい。
えっと、カフェオレ好きな私にはキツめでしたが、酸味とは?ということが一瞬で理解できました

改めて言わせてもらうと、セブンカフェの酸味はキレの悪い酸味。「セブンカフェ 不味い」で調べてこのブログにたどり着く方が多いのも納得しました。

カウコーヒーの酸味ですが、キレッキレです。口に含んだ瞬間ブワッと口いっぱいに広がる酸味ですが、飲み込んでしまうとサーッときれいに去っていきます。熟す前のベリーのように強い酸味。でも全然嫌な気がしないんです。ほのかに甘いですし、口当たりスッキリなんです。正直、これ凄い飲み物だなって思います。

いや、ほのかに甘いと言ってもなるほどミディアムロースト、酸っぱいです。もうちょっと行くと渋いになるほど酸っぱい。

酸味が強いくせにミルクに合う奴

このコーヒー、そのまま飲んでいくのがキツかったので、牛乳を同じくらい入れました。酸味も強いし美味しくはならないだろうなと思っていたら、これが凄く美味しい。今までの酸味の強いコーヒーは、牛乳を入れると酸味の嫌な部分だけが残って、なんとも言えない味になっていたんですが、このカウコーヒーミディアムローストだけは、酸味がきれいに消えます。

あれほど強い酸味だったのに、きれいに消えるんです。やや苦目の、遠くにかすかに酸味を感じる大人カフェオレ。

やっぱりこれ凄い飲み物だなって思います。

で、肝心の買える場所なんですが、ネット通販ほとんど売り切れていて、紹介出来るところがありません。。。
この鳥のパッケージ、探しておきますね。

この記事を仕上げている間もちょっと飲んでますが、酸っぱいです。
ただ、お湯の量をちょっと足して上げると酸っぱいのがマシになります。珈琲きゃろっと風美味しいコーヒーの淹れ方を試すと、案外スススっと行けます。でも、酸っぱい。

追記
あまりの酸っぱさに最初は豆がおかしいのかと思った程で、(結果私がおかしかったわけですが、)助けを求め色々探しているとこちらのハワイブログに答えがありました
色々お教え頂けて感謝致します。次機会があればダークローストで美味しさを確かめます。

皆様も、焙煎度合いにはくれぐれもご注意を。

ライオンコーヒー バニラキャラメル ハワイのフレーバーコーヒーが凄い!

ライオンコーヒーはハワイのお土産の定番
ライオンコーヒーはハワイのお土産の定番

ライオンコーヒー。ハワイのお土産として定番のコーヒーブランドだそうですが、1864年アメリカ・オハイオ州トレドで誕生した本土っ子でした。1979年からハワイで作り始めたみたいです。

バニラキャラメルって日本限定なんですね。近所のコーヒーショップにあったので買ってみました。ちょっと表面がきつくてハワイで云々の説明書きが無かったらご縁も無かったかも。

グアテマラホンジュラス他
豆はグアテマラとホンジュラスがメイン

このバニラキャラメル、フレーバーコーヒーなので味よりも香りがメインです。

ライオンコーヒーを開封してみた。。。!?

バニラキャラメル風というよりバニラキャラメル
バニラキャラメル風というよりバニラキャラメル

謝ります。甘く見てました。開封した途端の香りに第一声「うぉ!」。これは凄いです。フレーバーが、バニラキャラメルそのものです。アリが寄ってきそうなほど、蜂が飛んできそうなほど甘い香りが部屋中に広がります。

正直このコーヒーの香り、その辺のアロマオイルより心地いいかも知れない。ずっと嗅いでいたい、バニラキャラメルの香り。

スーハースーハーを10分くらい楽しんで、いよいよお湯を。
8gなので150mlくらいで試しました。

香りほんわかだけど・・・

香りがバニラキャラメルで、、、これ、コーヒーですかね(笑)味は酸味が無く、苦味が少しあって、香りがバニラキャラメルだけどやっぱりコーヒー。戸惑いますね。味薄いなぁと感じる場合は、舌の横奥で空気を混ぜてあげると質感が変わると思います。

バニラキャラメルの香りは、開封した時のほうが強烈で心地いいので、香りだけ楽しみたい方は開封したままのほうが良いかもしれません。

フレーバーコーヒーなので味に深みを求めるなかれでしょうけれど、意外とこういうコーヒーが好き、という方は多いかも知れません。

飲み終えた後のコップからバニラキャラメルの甘い香りがいつまでも続いて、これはまた違った余韻を楽しめました。

個包装タイプよりもペーパードリップコーヒーのほうが味が濃いのかな、評価は豆のほうが高いみたいなので、機会を見つけてチャレンジしてみます。

ローソンのコーヒー MACHI CAFEをレビュー

ローソンのコーヒー MACHI CAFE
ローソンのオリジナルコーヒー「MACHI CAFE マチカフェ」。
セブンイレブンのセブンカフェに続き、ローソンのカフェもやっぱり試さなきゃねということで、買ってまいりました。

セブンイレブンはセルフサービスですがローソンはレジの後ろにあるので都度入れて頂きます。
ブラジル、ニカラグア、タンザニア、コロンビア、グアテマラの5つの豆をドリップ。

自然にもやさしい
自然にもやさしい

ローソンのマチカフェはスッキリしていて飲みやすい

ローソンのマチカフェは、セブンイレブンに比べると、酸味がスッキリしています。香りもコク深く、ロースト感が感じられます。私はローソンのマチカフェのほうが好みです。
ただ、薄いというか、軽いというか。飲みやすい、スッキリしているけれどもガツンとは来ない。上品と言えば聞こえは良いですね。アメリカン、そうアメリカン。

ドライブなどでローソンのマチカフェを頼むと、次のローソンを見かけるまでにもう飲んでしまっているというか、何倍でも飲めてしまうような軽さです。水っぽいとも違うんですよね、難しいな。

マチカフェはマイタンブラー持参で10円引きに!

ホームページで初めて知りました。タンブラー持ち込みで10円引きだそうです。90円になります。

店内に販売されているマチカフェ

ローソンのマチカフェ
ローソンのマチカフェ(販売用)

こちら店舗内を探していて見つけました。1パックドリップコーヒー。82円。

マチカフェ オリジナルブレンド
マチカフェ オリジナルブレンド
パカッと開かないタイプです
パカッと開かないタイプです

珍しいなぁと思うんですが、コーヒー粉にお湯を直接注がない、この写真の状態のままお湯をかけるんです。片付ける時も散らかる心配が無いので、これはアイディア商品だなぁと思いました。まぁ美味しければの話ですが。

マチカフェと一緒の味と…軽さ

飲んだ感想はマチカフェじゃん!という感じです。マチカフェが好きな人はこのパッケージを探してみてください。家でローソンの味が楽しめます。
味も香りも、軽さも同じ風合いです。ビターチョコを溶かしたものとは縁遠いですが、分からなくも無いかな。飲んだ後もスッキリしています。

ちょっとでも、82円は行き過ぎだろうか。


今回ローソンのマチカフェをレビューしてみましたが、ローソンのカップ、熱くないですか?あの蓋も私はずさないと飲めなかった。セブンカフェはそんなこと無いのに。ローソンさん、カップ改良を頑張りましょう!

コトハコーヒーの新商品 オーガニックカフェインレスモカは美味しいか?

オーガニックカフェインレスも想像の上をゆく美味しさでした。コトハコーヒー、おしゃれだけじゃないですね。

新商品オーガニック+カフェインレスのモカ
新商品オーガニック+カフェインレスのモカ
オーガニックカフェインレスはエチオピア産
オーガニックカフェインレスはエチオピア産

オーガニックカフェインレスモカ、長いのでモカにしますが、まずはオフィシャル発表の商品紹介をご紹介します。

コーヒー発祥の地から届くフルーティーフレーバー 豆はコーヒー発祥の地・エチオピアから届いた有機栽培コーヒー「モカ・シダモ」。甘い香りと、独特の酸味、まろやかなコクがあり、柑橘を思わせる上品なフレーバーが特徴的です。

エチオピア産もしっかり黒い
エチオピア産もしっかり黒い
ふっくら膨らむ新鮮珈琲
ふっくら膨らむ新鮮珈琲

じっくりゆっくり香りと味が浸透するように、美味しくなるように丁寧に注ぎます。じゃばじゃば注ぐと味が薄くなりますね。

カフェインレスモカ
オーガニックカフェインレスモカの完成

オーガニックカフェインレスモカは香り良し!

柑橘を思わせる香りが確かに感じられ、上品さが伝わってきます。酸味もオーガニックコーヒーやカフェインレスコーヒーに比べて感じられます。香りもあります。苦さは抑えめです。

ただ、オーガニックコーヒーやカフェインレスコーヒーを超える美味しさか、と聞かれれば、NOかな。
美味しいかと聞かれればYESなんですが、若干物足りなさを感じます。すいません、うまくは言えないんですが、コーヒーらしい酸味があり、コーヒーらしい香りがあり、コーヒーらしい後味があるんですが、「美味しい!」まで何か足りない。

飲み終えた後の余韻が若干甘ったるい。コーヒーを飲み終えた後で水で口の中をリフレッシュしたい、飲み終えた後にそう感じます。

ミルクにもオーガニックコーヒー、カフェインレスコーヒーほどマッチするものでもありませんでした。

酸味が欲しい、そう感じる方ならばこちらをチョイスかな。温かい時よりも冷ました時のほうが美味しいと思います。そういう意味で、温度差による味の変化は凄く楽しめると思います。

カフェインレスコーヒーは美味しいか?コトハコーヒー

カフェインレスコーヒーとは何か

カフェインレスコーヒー、デカフェネイティッド、デカフェ、ディカフェ、色々呼ばれますが、カフェインが入っていないコーヒーの事です。海外では一般的とされるカフェインレスコーヒーも日本ではまだまだ発展中。

体に影響のあるカフェイン

カフェインには覚醒作用があります。目を覚ましたい、活動をしたいときにコーヒーを飲んでスッキリする人がいますが、それはこの作用のおかげです。逆にカフェインを過剰に摂取することで、カフェインの効果が薄まった際に頭痛を起こす方もいます。

また、胃酸の分泌を促す作用もカフェインにはあります。今や当たり前になりつつありますが、ブラックコーヒーを空腹時に飲まないほうが良いのは胃が荒れるからです。さらに女性ホルモンにも影響がある事が叫ばれていますので、こうした面から妊婦には相応しくないと言われているようです。

カフェインレスコーヒーを実際に飲んでみた

カフェインレスコーヒー
カフェインレスのdecaffenatedの文字。

カフェインレスコロンビア
コロンビア豆使用

コトハコーヒーのディカフェはコロンビア豆が使用されていました。

コトハコーヒー豆
コトハコーヒー粉

コトハコーヒーさん、前回に引き続き濃い目ですね。美味しそうな香りが漂います。

ふっくら膨らむコーヒー粉
ふっくら膨らむコーヒー粉
コトハコーヒーのカフェインレス
コトハコーヒーのカフェインレスの出来上がり♬

カフェインレスは美味しい新常識!

実際口コミを見ても評価高いんです。ただ、そういうのを信じない性格なので、こういうレビューサイトを作っているんですけれど。
さておき、カフェインレスコーヒー=カフェインを取り除く過程で色々置いてきたコーヒー という事が一般的なので、薄いのだろうと勝手に思っていましたが、全く薄くありません。

ローストの香りが深く香りますし、甘くて芳醇なコーヒーです。酸味も控えめです。正直これは「カフェインレスです」と言われない限り全く分かりません。カフェインレスだから美味しくない、という固定観念はコトハコーヒーに関しては当てはまりません。とてもまろやかな口当たりですし、これはあたりです

100gで800円ですしね、健康志向にしてはお手頃価格じゃないでしょうか。セブンカフェが1杯100円、こちら1杯80円ですしね。

こちらミルクにも合います。ちょっと多めに入れると美味しいと思います。冷めて来るとちょっと酸味が出てきますから、温かいうちにお召し上がりください。




↑↑コトハコーヒーはこちらから↑↑
ちなみにカフェインレスだから眠る前にも飲めてしまいます!これちょっと大きいポイントですね。

オーガニックコーヒーは美味しいか?コトハコーヒーレビュー



オーガニックコーヒーとは何か?

オーガニック、とても簡単に表現するなら無農薬無化学肥料で作ったものという事。分かりやすく言えば、虫が付かないように農薬を散布したり、早く育つように化学肥料を使ったりしていないよ、ということです。

健康的ですね、安心して飲めますね、とかそういうのは置いといて、オーガニックコーヒーはコーヒーの本来の味が楽しめる、という事です。

オーガニックコーヒーは最低3年は上記の栽培を続けなければなりません。この辺りの話はコトハコーヒー オーガニックの条件をご参照ください。

コトハコーヒーのオーガニックコーヒーの評判を確かめる

コトハコーヒーの通販
コトハコーヒーの通販を利用してみました

まず届いた時に、おしゃれな箱だなと言う事よりも、このテープの部分に気遣いを感じる。これ、通販をしている人なら分かるけれど、テープを剥がしやすいようにっていう気持ちなんです。本当些細な事なんですが、届いた時に開けやすいようにという心遣いです。これが出来る会社はそうはありません。グッドです。

土曜日曜祝日が休業とのこと。4月19日(日曜日)に注文したものが、20日の月曜日に発送となり、21日火曜日に到着。さすが早い。

コトハコーヒー 箱がスカスカ
箱の大きさと中身のバランスが…

ただ、注文した商品に丁度良い箱が無かったのか、ちょうど切らしてしまわれていたのか、箱そのものはエコな箱なのに、ちょっと大きかった分エコじゃなかった。届いた時はすごくごちゃごちゃになっていたので、もしコトハコーヒーさん、これご覧になられていましたら、ここは改善ポイントです。

オーガニックコーヒー通販ならコトハコーヒー
コトハコーヒーで注文した数々

コトハコーヒーさんの品揃えはオーガニックコーヒーカフェインレスコーヒーオーガニックカフェインレスモカ の3種類がメイン。なので今回はその3種類をチョイス。

お礼状の手書きのカードもニクイですね。この裏面には美味しい珈琲の淹れ方が書かれています。


オーガニックコーヒーの感想や如何に

コトハコーヒーのオーガニックコーヒー 口コミ
コトハコーヒー 口コミでは好評だが?

コトハコーヒーのオーガニックコーヒー、口コミでも好評なようなので期待をしつつも、やっぱりオーガニック=薄味 という固定観念は持っている。
それはそうと、パッケージおしゃれですよね。

ガス抜き弁もあり。
ガス抜き弁もあり。

裏面には、ペルー産有機コーヒー豆と表記があり。いくらオーガニックとはいえ、保存方法にもよるとはいえ、1年もの賞味期限はちょっと長いようにも。100gなので使い切るのは早いので良いのだけれど。

オーガニックコーヒーは黒い!
オーガニックコーヒーは黒い!

!?

黒い。

コーヒー飲み比べならぬ、コーヒーの見比べ。
コーヒー飲み比べならぬ、コーヒーの見比べ。

左が珈琲きゃろっとさん、右がコトハコーヒーさん。イタリアンローストなんでしょうか。今度聞いてみましょう。

とても膨らむ新鮮さがGOOD
とても膨らむ新鮮さがGOOD
コトハコーヒーをレビュー
完成!

オーガニックコーヒーだからどう、という事は全くない

オーガニックと聞けば健康志向をイメージしますが、ことコトハコーヒーのオーガニックコーヒーに限って言えば、全く一般的なコーヒーと大差ありませんでした。香りが弱いわけでもなければ、味が薄いわけでもありません。

オーガニックコーヒーだから、と言って避ける必要は全くありません。それでは早速詳細を。

ちょっと冷ました方が飲みやすい

熱い状態からちょっと冷ました方が全ての特徴が強くなります。80度程のお湯で注ぐと思いますが、70度くらいから美味しいコーヒーになる気がします。
まず、酸味はほとんど感じませんから、飲みやすさは保証します。それからコクが深くて喉の奥で煙る感じを味わえます。その辺のコーヒーより味わい深いと思います。苦味がやや強いのもクセになります。

ミルクにもしっかり負けない

酸味がほとんど無いですし、香ばしさもしっかりとありますから、ミルクとの相性は抜群です。牛乳を入れても香りが失われない大人なカフェオレになりますし、生クリームでも程よいまろやかさに仕上がります。

オーガニックの評価

オーガニックコーヒーだから、という味の違いを期待もしくは偏見を持っているといい意味で裏切られるコーヒーです。どちらかと言えばその辺のコーヒーよりコクと香りがあって美味しいと思います。飲みやすくてほろ苦いので、夜中作業をしながら飲む一杯にはかなりピッタリではないかなと思います。これ900円ってちょっと安いですよ。1杯あたり90円ですから、100円でセブンカフェを飲むよりこっち。健康志向でなくてもこっちです。美味しいです。




コトハコーヒーウェブサイトで、「オーガニックコーヒー」のタブをクリックしてください。

注意:オーガニックコーヒーとカフェインレスコーヒーは別商品です。オーガニックコーヒーはカフェインレスではありません。

自宅で美味しいコーヒーを飲むには

P1250091
土居コーヒーさんからこんなセットが届きました。購入のお礼とのこと。美味しい珈琲の淹れ方や、保存方法などを記したDVD、かなり凝ってました。自宅で美味しいコーヒーを飲むための方法がまとめられていて、土居さんのこだわりも収録されていました。楽しめたのですが、届いた時にはちょうど最後の珈琲を飲み終わっていて、もうちょっと早かったらよかったのになと思ったのはここだけの話です。

土居珈琲さんより後に頼んだ珈琲きゃろっとさんのほうが手書きのお礼状が早く届いていたこともここだけの話。お礼のタイミングは難しいですからね。

それにしても、今こういうのあるんですね。驚きました。買っておしまいではないんですね。

P1250092

珈琲好きならメルマガは必須

土居珈琲さん、珈琲きゃろっとさん、ともにメールマガジンをお願いしているんですが、コーヒーについて色々な専門家の目線が楽しめるので、絶対に取ったほうがいいです。よく言うところの売り込みの強いメルマガではなく、とてもこだわりの強いメルマガです。特に珈琲きゃろっとさん、熱すぎです。

今回来たメールマガジンでは、粉より豆のほうが美味しいよ、というものでした。中々興味深い内容でした。

保存期間によって味がたしかに変わる

土居珈琲さんのダテーラ、購入時はとても香りが強く、香ばしくスパイシーであったものが、冷凍保存20日ほどになるでしょうか。とても落ち着いた深みのあるまろやかな甘さが出ていました。香りは前ほど強くなく、かつ酸味も香ばしいスパイシー感も消えており、とても取っ付き易いコーヒーに熟成されていました。牛乳にも程よく合う。

一方の珈琲きゃろっとのコロンビア、カフェオレ大絶賛のものですが、これは購入したすぐの方が素晴らしかった。

保存によっても味の違いが生まれてくる、それも計算に入れた上で自分の好みの珈琲を見つけなければなりませんね。

珈琲論争がなぜ起きるか

セブンカフェが美味しいという人もいれば、ゴールデンキャメルが美味しいと大絶賛する人も居る。土居珈琲が良い方、珈琲きゃろっとが好きな方。なぜこうした違いが生まれるのか。
カレーで言う甘口がいい、辛口がいい、そうした違いと大差無いなと私は感じます。

非常に香り強く、鼻の奥から抜ける感じ、スモーキー感を楽しみたい方もいれば、あっさりしたものが好みの方もいます。私は喉の奥にピリピリくるスパイシー感が苦手ですが、私の身内はそれが好みであったりします。このレビューサイトで言えば、酸味が強くなく、香りとコクがあり、飲みやすくて牛乳に合う、というものが高評価になりますが、酸味が強い珈琲がイコール不味いにはならないと思います。

美味しい珈琲は探さないと見つからない

そういう意味で、私が感じるところとしては、本当に美味しい珈琲を自宅で飲みたい場合は、ある程度の種類を試してみないと見つからないという事です。コーヒーの淹れ方以上に、焙煎の腕以上に、やっぱり豆の個性。その豆の個性をうまく焙煎してくれる会社を見つけ、その焙煎をうまく引き立たせる淹れ方をして初めて、自分だけの美味しい珈琲が生まれます。

最高の珈琲は自分の中にしかありませんが、それを探すキッカケになれれば、このサイトも意味があるかなと思います。
これからもレビューは続けていきますので、よろしくお願いいたします。

土居珈琲さんから熱いDVDを頂いた事をきっかけとして、こちらお伝えまで。

キャラバンコーヒー 売上ランキングNo.1 ゴールデンキャメルをレビュー

自宅で美味しいコーヒー

今回は前回に引き続きキャラバンコーヒーです。その名もゴールデンキャメル。キャラバンコーヒーの売上ランキングNo1に君臨している代表作らしい。

キャラバンコーヒーゴールデンキャメル

ゴールデンキャメルは主にホンジュラス産とコロンビア産の豆が使用されています。

中挽き豆

結構明るさを上げて取りましたが、きれいな状態です。

ふっくら膨らむ珈琲

珈琲がふっくら膨らむのはいつ見ても楽しい。

キャラバンコーヒー

キャラバンコーヒーのゴールデンキャメル

まずは珈琲紹介の文章を見てみましょう。

優雅な香りをもつカリブ海沿岸と南米で採れる豆を厳選し、程よく甘味が出るよう焙りあげた最上品質のカリビアンブレンドです。
30年間愛され続けてきたカリビアンブレンドの、まろやかな甘味、深いコク、豊かな香りをぜひ一度お試しください。

実際に飲んでみますと、濃くなく薄くなく、バランスの良い仕上がりだと感じます。割りと甘いですし、ローストの香ばしさも抑えめですがしっかり感じられます。若干スパイシー感でしょうか、喉の奥にピリリと来る感じがあります。酸味はセブンカフェほどではありませんが少し強いかなと思います。もちろんブルボンアマレロがあまりにも飲みやすかった事も影響しているのだと思いますが、どちらを飲むか選べるなら、ブルボンアマレロかな。

他のサイトの評判では凄く美味しいみたいに盛り上げてますけれども、私の感想は普通かな。香ばしさまではいいのですが、喉のピリリ感がどうにも気になる。ピリリ感を消そうとすると酸味が気になる。う~ん、自分の味覚を信じるならば、普通。これ美味しいねとは、言えない。

他のサイトが何か盛り上がり過ぎていてかなり違和感を感じます。ブルボンアマレロは本当にびっくりしましたが、ゴールデンキャメルは至って普通で、何かを際立たせて書くような内容が見当たらないのが正直な感想です。不味いわけでも、美味しくないわけでもないのですが、、、美味しい?というところです。もちろん味の好みは人それぞれですけれども。

200g 1231円。1杯あたり約62円。

牛乳、生クリーム、ちょっと合いませんでした。ミルクで飲むなら絶対ブルボンアマレロです。

もちろん店舗で飲んだらまた違ったものなのでしょうけれども、通販については上記の通り。

コーヒーには生クリーム派必見!キャラバンコーヒーで感動!



キャラバンコーヒーというネットショップがあります。横浜で80年以上コーヒーを作り続ける老舗。創業がなんと昭和3年!
これはと思って注文をしてみました。

注文日が2015年4月12日 日曜日 22時でした。深夜なので実質、月曜営業時間に確認されたのでしょうが、この時の最短の時間指定が18日土曜日。時間がかかるなぁと思ったので、こういう時は「日付指定をしない=最短で届く」のがネットショップのお決まり。すると、オーダーメールに「ご注文頂いた商品は、通常1~3日営業日後を目処に発送致します。配送日時をご指定頂いている場合、ご指定の配送日時に合わせて発送致します。」の文字。
火曜日には発送の連絡があり、水曜日には到着しました。早いじゃないですか!早々に欲しい場合は時間指定だけして、日の指定はしないほうがいいみたいですね。

キャラバンコーヒー通販レビュー

箱は無地、特に企業紹介のようなものは無く、まさに味で勝負!な印象。

キャラバンコーヒー通販

キャラバンコーヒー人気No1と4月のおすすめ

注文した時のキャラバンコーヒー人気No1ゴールデンキャメルと、4月限定の1つブラジル豆ブルボンアマレロを注文。
今回頂きますものは、ブルボンアマレロからレビューします。

おしゃれなパッケージ

レギュラーコーヒーブラジル豆ブルボンアマレロ

挽きも丁寧です

香りが美味しい!

キャラバンコーヒーの口コミ

全てのコーヒー通は飲むべき一杯

私も今まで、このサイト問わず色々なコーヒーを飲んできましたが、こんなにまで飲みやすいコーヒーは出会った事がありません。雑味も酸味も無く、香り高く甘い。一口飲んだ時に「え?」と思わず言ってしまったくらい、明確に分かる飲みやすさ。奥歯のあたりにイーッとくる感覚、まったくありません。

ショップの紹介文を参照しますと、

 伝統的な農園が多いカルモ デ ミナス地区は標高1,500m程の尾根が続く マンティケイラ山脈の麓にあり、この地域特性がブラジルコーヒーとは思えない味覚特性を生み出します。国内外を問わず高い評価を受けている中から 今回はブルボン・アマレロ(ブラジルコーヒーの原種でもあるブルボン種で、 完熟果実が赤い実ではなく、黄色の品種) をお届けします。
 伝統的なナチュラル・サンドライ製法(果実を加工せず天日乾燥させ、果 肉の養分や甘みが種まで染み込む方法) で磨きをかけたコーヒーです。チョコレートのような香気と甘さが特徴です。ブラジル独特の苦みとボディが 余韻として残ります。

自信を持ってお伝えします。このコーヒーめちゃめちゃ上品です。余韻もいい香ばしさが漂うんです。スッキリ感はびっくりします。

生クリーム派は一度飲むべき

生クリームって結構あぶらっぽいと思うんですね。牛乳以上にすごく難しいと思うんです。酸味の強いコーヒーには合わないですし、生クリーム臭くなったり、逆にコーヒーが勝ち過ぎたり、結構難しいと思うんですが、このコーヒーに限っては絶妙のバランスです。生クリームのアクの強さが消え、まったりとした風味が残る中で、コーヒーのコクと香りが際立つ。

生クリーム派歴20年の知人も絶賛の実力、これは一度飲むべきです。そして後悔してください。これ、数量限定で無くなり次第終了ですから。

正直これ、いい珈琲に出会えたなと思います。200gで1,296円(税込み)。



牛乳も合うんですが、やっぱり牛乳は珈琲きゃろっとのコロンビアが勝つんですよね。

セブンイレブン あの素晴らしい珈琲をもう一度

セブンイレブン オリジナルブレンドコーヒー

セブン-イレブンにはよく見るといくつも珈琲が置いてあるんですね。お店によっても若干違うみたいで、結構見るのが楽しみになってきています。

さて、前回のレビューは私の経験上一番美味しくないドリップコーヒーであったので、今回は汚名返上なるかという二番勝負です。

セブン-イレブン ガス抜き
400gで429円というのは若干怖いんですが、天下のセブン-イレブン、規模の経済で頑張ってくれたのだと思いたい。ガス抜きの穴もしっかりついていて、価格に見合わぬ鮮度へのこだわりが感じられます。

キーコーヒーとの共同開発

前回がUCCのドリップコーヒーでしたが、今回の珈琲粉はKEY COFFEEが共同開発したものです。ブラジルとコロンビア豆が主に使用されたブレンドコーヒー。
キーコーヒー 中挽き

香りは良い珈琲

セブン-イレブンの珈琲を自宅で美味しく

セブン-イレブン ブレンドコーヒーレビュー

一言だけいいたいのですが、

酸味がすごい!

酸味の無いコーヒー?

もう一度言うけど酸味がすごい!

コクを抑えた、強い酸味と深い味わい なら納得ですが。

酸味を抑えた・・・抑えてこれは、元はどんなだったんだと思う。いーってなると私は表現しますが、目が覚めます。

ほどよいローストの香り、珈琲特有の甘さ、漂う余韻、胃にもたれないのもGOOD。間違いなく前回のUCCより美味しいです。いや、比較するのが申し訳ないけどKEY COFFEEの圧勝です。

開発陣、すごいじゃじゃ馬を抑えた時点で麻痺してたんだろうか。酸味は5段階の5だと思う。

苦味はほんとに抑えられていて、コクというか香りもあるけど、酸味が強いせいでミルクや牛乳は合いません。飲むならブラック一択です。

喉の奥にピリリとくるスパイシー感は無いので、珈琲といえば酸味でしょ!という方にはおすすめです。

いや、これで胃にこないのはすごいと思います。
その成果をたたえて前回のUCCのドリップコーヒー残り8袋を差し上げたい

仕事中にシャキーンとしたい場合はコストパフォマンスも高いのでいいかもしれませんね。400g、40杯分ですから、1杯あたり10.7円!全然アリです。